新ドラマ] 吉岡里帆 連ドラ初主演!! 火曜ドラマ『きみが心に棲みついた』の放送が決定しました。

桐谷健太さん、向井理さんとの二人の男性との間で揺れ動三角関係。どのような展開が待っているのでしょうか?またしても、期待が持てます!

 

スポンサーリンク

きみが心に棲みついたの基本情報

放送日時:2018年1月より、TBS系列にて毎週火曜日22:00~

原作:天堂きりん「きみが心に棲みついた」「きみが心に棲みついたS」(祥伝社フィールコミックス)

脚本:吉澤智子、徳尾浩司

プロデューサー:佐藤敦司(ドリマックス・テレビジョン)

演出:福田亮介(ドリマックス・テレビジョン)


初回(第1話)放送日 2018年1月16日(火)
最終回(第10話)放送日 2018年3月20日(火)(予定です)

 

きみが心に棲みついたキャスト

役:小川今日子:(吉岡里帆)


役:吉崎幸次郎:(桐谷健太


役:星名漣:(向井理)


役:飯田彩香:(石橋杏奈)


きみが心に棲みついたあらすじ第1話

下着メーカーに勤める小川今日子は、子供の頃から人前に出ると緊張のあまりパニックになって吃(ども)ってしまったり、自分の意見を押し通せない弱気な性格だった。

今日子には大学時代から忘れることのできない男がいた。結果的に彼のせいで今日子は傷付いたが、性格を悩む今日子に「そのままでいい」と言ってくれた言葉で救われた部分もあったのだ。

同僚に誘われた合コンで「ちゃんとした恋愛がしたい」と発言したところ、合コン相手の一人、吉崎から説教されてしまう。吉崎のはっきりとした言葉に心を動かされた今日子は勢いで告白し振られる。

新しい恋を始められるかもしれないと心躍らせる今日子だったが、忘れられない男・星名漣が転勤によって同僚となる。今日子の心に棲みつく悪魔のような星名は、大学時代と変わらず、今日子に悪夢のような再会をもたらすのだった。

出典:Wikipedia

 

ドラマきみが心に棲みついた「主題歌」

E―girlsの新曲「Pain, pain」(発売日未定)が、来年1月16日スタートのTBS系ドラマ「きみが心に棲みついた」(火曜・後10時)の主題歌に起用されたことが15日、分かった。6月に11人編成の新体制となってから初のドラマ主題歌となる。

引用:http://urx2.nu/HK2r

 

まとめ

個人的には、マンガ原作をドラマ化した作品は原作を読んで見たほうがリアル感もまた違います。

ラブストーリー系のドラマは、一見女性受けと思いがちですが、なかなかどうして男性でも考えさせられる内容だと思いますよ。

スポンサーリンク

関連記事

■草彅剛がNHKドラマ【赤報隊事件】で記者役に挑戦!

■ドラマ【ホリデイラブ】仲里依紗主演!不倫サスペンスのキャストとあらすじ!