東野圭吾さんの大ベストセラーの小説「マスカレード・ホテル」が映画で実写化されると話題を呼んでいます!

タイトルも興味を引きますよね。「マスカレード」は英語で「仮面舞踏会」ですからどんなホテルだろうとワクワクします。そのためか原作の表紙には、マスクが描かれています。

その原作が面白い〜!と大評判ですから注目が集まるのも当然です。
その「マスカレード・ホテル」の映画公開は2019年のこと。

なんだ先じゃん〜!と思いきや、撮影は2017年、10月7日にもう既にスタートしている。じゃ〜何処のホテルなの?など疑問が湧いてきましたので、調べてみることに〜

スポンサーリンク

「マスカレード・ホテル」のロケ地の舞台となった一流ホテルはどこ?

この映画は、一流ホテルを舞台にしたミステリーです。映画の架空の一流ホテルは「ホテル・コルテシア東京」として舞台になっています。

この映画は殺人事件の謎解きと一緒に、一流ホテルの裏舞台がみれる面白さが、映画を盛り上げています。東宝スタジオに組んだセットはもちろん、どこのホテルかな〜など想像しながら見るのも楽しいものです。

巻末を見ると取材協力団体として、日本橋の「ロイヤルパークホテル」の名前がありモデルになって描かれたと推察されます。

 

「ロイヤルパークホテル」はこんなホテル

  出典:ロイヤルパークホテル公式サイト

所在地:東京都中央区日本橋蛎殻町2-1-1.
ロイヤルパークホテルは、水天宮前駅に直結した大きいなホテルで、,東京周辺からのアクセスに大変便利なホテルです。

電車での アクセスは、東京メトロ半蔵門線 水天宮前駅 4番出口 より 徒歩0分. 東京メトロ日比谷線 人形町駅 A1出口 より 徒歩5分. 都営地下鉄浅草線 人形町駅 A3出口 より 徒歩5分.

 

車では東京駅から10分。また羽田空港・成田空港 発着のバスターミナルも隣接されており、東京周辺からのアクセスも良好です。

 

ロイヤルパークホテルと東野圭吾さん

「マスカレード・ホテル」の作家の東野さんの作品は「新参者」「麒麟の翼」、「容疑者Xの献身」など、広域日本橋圏をロケ地とした舞台は、実は多い。

そしてロイヤルパークホテルは、実は各作品にも登場しており、ドラマ化や映画化の際には毎回撮影協力している のが伺えます。ですが、ホテルそのものが物語の中心的舞台のロケ地になったのは、この映画が初めてになるようです。

 

このホテルの営業企画室の方のお話では、東野さんにこの作品を書く際に、何度もホテルの裏側を案内したそうです。

それは、普段知る事のないリアルなホテルマンの姿で、フロントやベルボーイ、客室係を紹介し、細かな取材を繰り返し完成させた作品なのです。

どのような人間模様が描かれていて、どんなミステリーに仕上がっているかが、楽しみですね。

スポンサーリンク

 

映画「マスカレード・ホテル」の見どころは?

東野圭吾さんの作品は、何作もドラマや映画になっており、そのストーリーの面白さはお墨付きなので、今回も多いに期待出来ます。

そして映画「マスカレード・ホテル」の主人公は木村拓哉さん、ヒロインは長澤まさみさんですから、注目が集まるのは仕方ないと言えます。

また監督は、木村拓哉さんの代表作にもなった「HERO」と同じ鈴木雅之さんです。こんな事から、テンポのよい展開になるのでしょう。

キムタク新ドラマ2018ボディガード役に!気になるヒロインは誰?

 

ストーリーは、連続予告殺人事件の次の犯行現場として予告された超一流ホテル「コルテシア東京」というホテルが舞台。

そのホテルに潜入捜査をホテルマンになって行う刑事役「新田浩介」役を木村拓哉さんが演じる。その新田を教育する係として任命されたフロントクラーク「山岸尚美」役を長澤まさみさんが演じる。

 

木村拓哉さんが演じる「新田浩介」は、真犯人を追う捜査一課の刑事なので、次々と現れる素性の知れない宿泊客の仮面を剥がそうとする。その反面、一流ホテルのフロントクラークの「山岸尚美」は宿泊客の仮面を必死に守ろうとする。

 

人を疑うのが仕事である新田刑事と 人をおもてなしするのが仕事のホテルマンの山岸とでは、水と油。全く合う訳もなく、衝突を繰り返すのです。

そんな二人のやり取りの口論も見どころの一つ。

果たして犯人は宿泊客の中にいるのか?それともホテル関係者なのか?様々な謎解きをしながら、一流ホテルの裏舞台を覗けるのも楽しい。〜などなどミステリーの犯人探しが、見どころになるでしょう。果たして犯人の正体は…

 

まとめ

マスカレード・ホテルのイメージモデルとなったロイヤルパークホテル。

映画を観るとホテルマンが、プライドを持って作りあげる一流ホテルの空間に、足を踏み入れたくなりますよ。きっとロケ地巡りは楽しめることでしょう!

そこには、ホテル内の素敵な風景とキリッ〜と働くホテルマンの姿をみて、変に人間ドラマを想像してにやけてしまう〜!^^

そんな怪しい人にならないように注意ですが、映画を観てから、実際に行ってみると沢山の見どころがあり、楽しめますね。

また、ロイヤルパークホテルのエグゼクティブラウンジは、窓が大きくて開放感があり、景色が素敵〜!
またホテルのパンが、美味しいそうですよ。^^

 

スポンサーリンク