元SMAPの草なぎ剛(43)が来年1月27日に放送する『NHKスペシャル 未解決事件 File.06
赤報隊事件』に出演することが決定しました。

実際に起こった事件だけに、世の中の様々な事件や出来事を深刻に考えさせるドラマでは、
ないでしょうか?草なぎ剛さんの迫真に迫った演技は、世の中に対するメッセージも込められているのでしょうね。

 

基本情報

放送開始日  2018年1月27日(土)

放送時間  午後7:30~8:43(NHK総合テレビ

 第1夜~実録ドラマ~
2018年1月27日(土)午後7:30~8:43(NHK総合テレビ)
草なぎ剛(朝日新聞 特命取材班 記者役)

第2夜~ドキュメンタリー~
2018年1月28日(日)午後9:00~9:49(NHK総合テレビ)
第2夜は、草なぎの出演はないが、30年目にして得られた新事実をもとに、日本を震撼させた赤報隊事件の深層に分け入っていく。

あらすじ

草彅剛さんは、2018年朝日新聞の特命取材班記者役を演じるようです。

30年前、日本を震撼させた“言論へのテロ事件”「赤報隊事件(朝日新聞襲撃事件)」に迫ります。

1987年5月3日、朝日新聞阪神支局に突如、目出し帽の男が進入し散弾銃を発砲。記者2名が死傷し、

その後、全国各地の朝日新聞関連施設を襲撃、爆破未遂、そして中曽根・竹下元首相への脅迫や、

リクルート元会長宅への銃撃など事件は全国に拡大。のべ50万人の捜査員が投入されましたが、13年前、全ての事件が未解決のまま時効を迎えました。

出典: NHK_PR

 

草彅剛さんのコメント

未解決事件は「追跡プロジェクト」のナビゲーターも務めてきましたが、今回は実録ドラマへの出演ということで楽しみです。阪神支局の事件が起きた時、僕は中学生でした。

事件について詳しく知らなかったのですが、知れば知るほど、自由にモノが言える自由な社会とは何か、考えるようになりました。

この社会に暮らしている一人として、ドラマを通して少しでも皆さんに考えてもらうきっかけが作れたらいいなと思っています。

出典:NHK_PR

 

まとめ

草彅剛さんの演技は、とても緊迫感がありとても好感が持てます。

『赤報隊事件』については良く知りませんが、ドラマ化したこの作品によって、

当時の事件の重みを、知ることが出来そうです。

今回も、草彅剛さんの迫力ある演技を期待します。

スポンサーリンク